スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストローで作るシュシュ プードルモール

ここ2週間ほど、ブログのアクセスが多くて「なんでだろ~?」って思ってました。
アクセス解析をして謎が解けました。

みなさん「プードルモール シュシュ」で検索されてるんですね~。

なので今日は私のプードルモールのシュシュの作り方をご紹介します。
ものすご~く自己流なので、これが一般的に正しいかどうかは不明です。

というのも、ある日手芸店で「ストローで作るシュシュ」という言葉を見かけて「どうやって~?」と思いながら帰宅。
家に帰ってからストローとプードルモールを取り出してモゾモゾして作ったものですから^^;

まずは準備するもの。
CIMG0913_convert_20091023092410.jpg
左から 
・ストロー 
・お好みの長さのゴム
・プードルモール(ピンク・ブラウンはセリアのものです)

1、毛糸の端を5cmほど残してストローにクルクル巻きつけます。
CIMG0914_convert_20091023092440.jpg
  巻きがゆるいとシュシュにしたときにビロンビロンになってしまいます。

2、毛糸を巻いて根元にギューッと寄せてまた巻いて・・・
CIMG0916_convert_20091023092503.jpg

3、私はストローの蛇腹部分で巻く作業を一旦中断します。
CIMG0918_convert_20091023092527.jpg

4、ストローにゴムを入れます。
CIMG0919_convert_20091023092552.jpg

5、巻き始め部分に2・3cmゴムを出して・・・
CIMG0920_convert_20091023092615.jpg

6、ゴムと毛糸を握り締めて2cmくらいそ~っと引き抜きます。
CIMG0921_convert_20091023092639.jpg
  ゴムと毛糸、どちらもバラバラにならないように気をつけてください。
  この要領で少しずつ巻いた毛糸をゴムに移していきます。
  一気に巻いた毛糸を移動しようとするとストローが折れてしまうので、少しずつ。
  私はある程度巻いた毛糸をゴムに移動させた後で、また1~3を繰り返します。
  慣れるまではやりにくいと思います^^;

7、巻いた毛糸を完全にゴムに移動させてから毛糸を5cmほど残して切ります。
CIMG0922_convert_20091023092740.jpg

8、ゴムを結びます。
CIMG0924_convert_20091023092817.jpg

9、毛糸を結びます。結び目はモコモコの中に隠れるのであまり気にしなくても大丈夫です。
CIMG0929_convert_20091023092903.jpg

10、毛糸によってイメージが変わります^^
CIMG0930_convert_20091023092927.jpg

巻きの回数によってボリュームが変わるのでお好みの量に調整してください。
あくまで自己流の作り方なのでもっといい方法があるのかもしれません。

なるべくわかりやすいように説明したつもりですが・・・わかりにくいですよね~^^;;

ブログランキングに参加しています^^
よろしければクリックお願いします^^
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドの作品たち - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。